2009年9月23日、閉館となったイトーヨーカドー子ども図書館
沼津市によって引き継がれ「沼津子ども図書室 パタポン」として 沼津駅南口前 沼津商連会館4階ぬまづっ子ふれあいセンター内に再開されました。
o(^o^)o
<< 沼津市長に童話屋田中代表がご挨拶 | main | パタポンで よみきかせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
パタホンが 広報沼津の表紙になりました
 


(クリックで画像大)
| - | 19:58 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:58 | - | - | pookmark |
わあああ、いいなあ。
子ども図書館だ!

 タミ子さんは、これからまだまだ大変でしょうし、応援団のみなさんも、まだ気がぬけないところや、これからのことは、ご心配もおありでしょうが…いいなああ、やっぱり、子ども図書館があるっていいなあ。

 児童会館は、もとからあった図書室とのドッキングだったので、もともとも本のレベルと、子ども図書館のレベルが、見る人がみたら、全然違うので、今ひとつ、一年たっても、収まりが悪い感じです。

 やっぱり、いい本だけを並べる書架の迫力というか、そこからにじみでてる、いいもの、みたいのが違うわねえ。

 秋田も、これからも、司書さんが苦労しながら、少しずつ、配架する子ども図書館の本を増やそうとしてらっしゃるので、それを、あちこちからサポートできたらと思ってます。

 まず、これだけのものを、残せた、というのは、ほんとうにすごいことですね。
 お話では聞いてたのに、やっぱり見ると、わお、っと思う。百聞は一見にしかず、って感じかしら。これからも、この場所から、いいものをいっぱい作り出してください。

 ほんとうに、よかったですね。
| おはなしのとぴぱら | 2010/03/12 8:04 AM |
古いネタですね(笑)。
もうすでに3月15日号が届いていますよ。
| イズラー | 2010/03/13 6:23 PM |
とぴばら様
ありがとうございます。
ほんとうに 子どもたちがたくさん
利用してくれるといいなぁ、と思います。
まだまだスタートしたてですが、
現場の方たちも戸惑いながらも
頑張ってくださり、嬉しい限りです。
いつか秋田にも行きたいです。
「森のようちえん」の本、買っちゃいました。
子どもたちは待ったなしで大きくなっていきますものね。

| タミ子 | 2010/03/13 6:34 PM |
イズラー様

そうなんです。
書き込みが遅いなぁ、と反省しつつも
進歩しなくって・・・
津軽からも見守ってくださいませ。
| タミ子 | 2010/03/13 6:37 PM |









http://librarykodomo.jugem.jp/trackback/40
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
管理者
profilephoto ◆タミ子
◆住んでるところ 静岡県沼津市
管理者タミ子へメッセージ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ